メディパラソル Red Orange ComplexとOlivex

飲む日焼け止めメディパラソルの成分

しかしメディパラソルのすごいところは

  • オリベックスに
  • ニュートロックスサンに
  • レッドオレンジコンプレックス

 

メディパラソル−Red Orange ComplexとOlivex

 

が3つも配合されているという所それ以外の特徴としては美容成分は入れていないということがあります。

 

とにかく紫外線の対策する成分をたっぷり配合しそれで全体をカバーするという感じ
他のサプリメントとはちょっと違った側面があります。

 

普通他のサプリは美肌成分他にたくさん入れたりします。

 

から紫外線対策をしっかりしたいかとにはメディパラソルが良いのではないでしょうか。

 

そして成分が100%植物の成分できているというところもあります。

 

大きさも小さいカプセルでフェーンブロックのヘリオケアのようなものすごい大きさの飲みにくいものではありません。

 

メディパラソルの購入方法とは

メディパラソルはどこで販売しているかというとドラッグストアなどでは販売していません。

 

公式サイトで通信販売しています。

 

今やっているキャンペーンとしては半額モニターというものがあり初回は990円で購入することができるからです。

 

そして2回目以降は2940円で30%値引きされています。

 

1日1カプセル飲むのが普通ですが、紫外線を多く浴びすぎたなという時は2つ飲んでも良いそうです。

 

他のサプリメントは5000円そして6000円するものも少なくないですが、有効成分をピンポイントで絞って入れている、このメディパラソルは2940円ととても安くなっています。

 

半額モニターがおすすめ
半額モニターは3回購入することが義務付けられているので一回だけ試したいということは個別で購入したほうがいいと思います。

 

配達される10日前に電話で連絡をする必要があります。

 

返品保証が付いているものもありますが、メディパラソルにはついていません。

 

もし何かトラブルなどがあったら到着から7日以内であれば返品することもできます。

 

正しい袋開けてしまったら対象外です。

 

メディパラソルがお勧めな方は

  • 紫外線を対策したいという意図が明確な方
  • ニュートロックスサン以外の成分も試したい
  • 予算も少なめに見積もりたい

 

飲む日焼け止めヘリオケアとは
飲む日焼け止めで一番歴史が長いのはヘリオケアではないでしょうか。

 

どんなものか調べてみました。

 

ヘリオケアとはヘリオケアは実は2002年です。

 

ペインで発売された飲む日焼け止めの一つです。

 

これまでに34カ国以上で使われている有名なサプリその歴史の長さに驚かされます。

 

主成分はフェーンブロック有効成分はフェーンブロックというシダ科の植物から抽出したエキスです。

 

これはメラニンの生成を抑えてDNAの損傷を防いだりしわやたるみなどの光老化の対策をすることができます。

 

副作用はあるのかというと特に副作用はありませんが、アレルギー性が高いというデメリットがあります。

 

ヘリオケアの種類ヘリオケアは4種類あります。

 

まず普通のヘリオケアそして
塗るタイプのヘリオケアそしてビタミンDが配合されているウルトラd
というものなぜビタミンDが配合されているものがあるかというと、紫外線をカットしてしまうとビタミンDの合成が少なくなってしまうからです。

 

ビタミンDは食品から食べることもできてそれで添加されているようですね。

 

日本人はもともとビタミンDが多く含まれている食品を食べるのであんまり不足することはないようです。

 

ですが、欧米人ではビタミンDが不足するのか添加されているようですね。

 

ヘリオケアのメリットとデメリット

ヘリオケアのメリットはやはり飲む日焼け止めだから飲むだけで対策できるというところです。

 

紫外線ダメージや光老化というトラブルから皮膚を守ることができるのが最大のデメリットです。

 

デメリットというと3つ挙げられます。

 

まず入手しにくいというところそして海外製であること欧米人向けなので少しカプセルが大きいです。

 

そして日本のサプリのように美肌成分が含まれていないというところもデメリットとして挙げられるでしょう。

 

こんな方におすすめヘリオケアはこんな方にオススメです。